夏グッズレビューを今からチェックしてみる!

投稿 2008年06月11日 by 和田 | コメント (1)

画面関東も梅雨入りし、雑誌でもネットでも「雨の日グッズ」特集をよく目にする。

「でもそれじゃ遅いっしょ!」ということで(単なるあまのじゃく)、今回は一足お先に、“夏アイテム”のレビューを探してみることにした(少し古い記事も混じってます)。


最後の一口まで冷たいビアジョッキ

画面
●最後の一口まで冷たいビアジョッキ(a-ki's factory blog)


誰が考えたのか知らんけど、良く思いついたもんです。初めてこのジョッキのことを知ったのは新聞の紹介記事だったのですが、思わず「グッジョブ!」とつぶやいてしまいましたぜ。(笑)

いやほんと、そういうアイディア商品ってあるよね!
今はブログ時代。
開発担当者だったり、あるいはその新商品にネーミングをつけたマーケティング担当者だったりが、ふとしたきっかけで、購入者の「グッジョブ!」なんてブログ記事を読んでいたりするのかもなあと思った。

最後の一口まで、というか最後の一口が一番冷たいというのは、なんとも不思議な感覚です。

猛暑日においしいビールを堪能するためにも、
ひとつ、ビール用の「マイグラス」を探して買ってみるなんてのもグッド♪


寝苦しい夜に「竹シーツ」

もしかしたら、MONO-PORTALでの紹介は2回目かもしれないんだけど。

画面
●熱帯夜に「竹シーツ」 使い心地と注意点(サプリメントの日だまり)

暑い。 寝苦しい。 ふとんに寝汗がしみ込む。

かといってエアコンつけっぱなしは避けたい。
第一体に悪い。
経済的にも負担だ。

急激にヒートアップする日本、エアコンに頼りすぎず、いかに居住空間を快適化するかは非常に重要だ。健康面でも経済面でも、そして地球環境的に見ても。

なかでも重要なのが「就寝時の暑さ対策」。
エアコンつけっぱなしは絶対に体に悪いし、かといって睡眠不足になるのも問題だ。

「ひんやり」というよりは「熱が籠もらない」という感じ。 体の冷やしすぎは心配ないと思われる。

表面はとてもスベスベしていて気持ちがいい。
竹チップは大きすぎず、ゆとりをもって編み込んであるので、寝心地の悪さは感じない。
6月から毎日使用し、今では手放せない状態。
耐久力もあるようで、今のところワイヤーが切れそうになったことはない。

なかなかよさそげ。


無印良品の「縦にも横にも置ける冷水筒」

画面
●改良版が発売!無印良品の「縦にも横にも置ける冷水筒」(とことこ散歩の、使ってみたらコーデシタ)

無印良品の「縦にも横にも置ける冷水筒」 に、「ここはちょっと・・・」という部分をいくつか書かせていただきました。やはり同じように感じた人、それ以上の点が目に付いた人がたくさんいたようで、改良されて発売されたのです。

自分、ひとつ前の記事も読んでいたのでびっくり。
こんなに早く改良版がでるとは!!!

手づくりで提灯作ってるようなとことは違うから、全国で新発売した以上、ある程度の量産体制は既にとっていただろうに、「蓋の開け閉めが大変」という声がたくさん寄せられたのだろうか。こんなにも早く改良版をだすというスピード対応はすごいことだと思う。

私は5月の前半に旧型の冷水筒を買ったのですが、少々問題があったため無印良品さんにメールで確認、その後送って原因を見てもらっていました。

その時「改良版が出ているので、よかったらそちらを送ります」と言っていただけたので、お言葉に甘えて交換をお願いしました。

さすが無印良品!
同時に、「ちぇ、失敗したよ!」で終わらせることなく、しっかり企業側に問い合わせをし、購入者としての思いを伝える「意識の高い消費者」の存在も重要。

しかし!「じゃあ、冷水筒のフタを確認しつつ買っちゃおうかしら」なんて、今日お買い物に行ってはいけません!なんと無印良品の全商品が10%オフになる無印良品週間がもうすぐ始まるんです!

ってことなので、「全商品が10%オフになる無印良品週間」まで待ちましょう。
やっぱレビューって役立つ情報あるよね!


涼しげな器で夏を楽しむ!

画面
●おもてなしにも最適!おしゃれな冷や奴鉢!/冷や奴鉢 造形美編(新鮮安心食材宅配レビュー)

なんでだろう、と自分でも考えてみたんですけど、たぶん、この冷や奴鉢で冷や奴を食べたら、とても嬉しくてどきどきして、それを誰かに伝えたかったからじゃないかと思います。

うちは、引き出物とか景品とかで手に入れた雑多な食器の寄せ集めなんだけど、確かに「器」にこだわるってのも、日本人ならではの感性だし、ちょっとした贅沢なんだよなあということに改めて気付かされた記事。

で、美味しいなあ、楽しいなあ、嬉しいなあと感じることができる、というのは、なんだかすごいな、と思いました。

食器ひとつで、毎朝・毎晩の食事が「美味しく楽しく」なるなら、安いもんだよね!
全部を高級品にする必要なんてないから、何か1点、こだわりのお皿なりグラスなりを手に入れてみるというのは素敵なことだ。


木製便座

画面
●トイレをプチリフォーム!?木製便座 購入レビュー(mammy's fan club)

今回、我が家のトイレの便座のフタがパックリと真っ二つに割れてしまったので、急遽、便座購入を決定

割れるんだ、便座のフタって!
でも本当に驚いたのはこっち。

ネットで色々と検索してみたのですが、出てくるものは どれもメーカー物で、しかも高い! (軽く一万以上!!!&普通に白い便座!) そんな時に見つけた、ニッセンの木製便座は、3990円というビックリ価格!

これは確かに安い!!!

・・・で、この記事のどこが「夏グッズ」?という疑問を抱いた方もいるかもしれないが、
便座もわずか3990円で、こんな涼しげで和な空間になるんだなあということでセレクトしてみた。


+++


他にも色々、夏を快適に涼しく過ごすグッズをレビューしている方、昨シーズンの記事などでもいいので、ぜひ該当カテゴリにトラックバックよろしくお願いします!

(トラックバックにあたっては、こちらのルールをご覧ください)

●家具・インテリア
●生活雑貨・日用品
●生活家電

コメント

この記事へのコメント一覧

投稿:とことこ散歩 | 2008年06月21日

わださん、ご紹介ありがとうございます♪

>こんなに早く改良版がでるとは!!!

そうなんですよ~、私もびっくりしました。

実は昨年も改良されたようなんですよ。
多分それが私が最初に買った冷水筒だと思うのですが。
初代はどれだけ力が必要な冷水筒だったのでしょうね^^ウムム

レビューカテゴリ


レビューマイスター ブログ新着記事

写真日本のどこかで今日も、“レビューマイスター”がデジカメ構えて真剣レビュー中!!!
(レビューマイスターとは?)

RSS 全レビューマイスターの新着記事RSS

ブロガーのためのデジカメスキルアップ講座

瀬川陣一氏「ブログに掲載する写真をもっと上手に撮りたい」「小物などの撮影テクニックを知りたい!」「簡単な写真編集方法を知りたい」そんなブロガーのための特別講座です。

RSS MONO-PORTALの新着記事RSS
RSS 外部ブログの新着レビュー記事RSS

My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google

Powered by Movable Type Ver.3.36