ノートパソコンを買った人たちのレビュー

投稿 2008年05月27日 by 和田 | トラックバック (2) |

Let's Note R3ここ1週間ほど、個人ブログでひたすら自分の愛機「Let's Note R3」関連記事を書き続けているわだです。

といっても購入したのは4年も前のこと。最近はどんなノートパソコンが買われているんでしょう?

「ノートパソコン」カテゴリをチェックしてみました。


中古で7万円台のレッツノートに満足

写真
レッツノート(Let's Note)の良さは「バランス」(うかブログ)

“最近買った”には違いないんですが、購入したのは自分と同じ「Let's Note R3」─4年前の機種です。
中古ノートなんて買ったことないので興味津津。

大丈夫なんでしょうか?

が、実際使ってみると、4年前のモデルでも全然問題なし。

私のパソコン用途はブログの更新、サイト作成、画像作成がほとんど。とは言え、ネットサーフィンしてるだけの方に比べてハードに使っていると思ってました。それゆえ、これまでパソコンを買うときには「滅多に買うものじゃないし、今この時、この予算で最高なものを!」と考えていたんですが、実際、4年前のサブノートのスペックでも十分なんですよ。

へー!!!
でも確かに自分だって、4年前のレッツノートで大満足なんだから同じことか。

購入直後の記事「中古ノートパソコンを通販で購入」には、届いたパソコンの状態が、写真入りで詳しく書かれています。

この中古ノートパソコンを購入するにあたり、ショップに掲載されていた写真で前面部の大きな傷を確認していました。それ以外にもいくつか傷や凹みがあるとのこと。傷ならいいのですが、カバーが割れていたりしてないか不安だったのですが....。

注文時に確認していた傷以外は「写真を撮ってもよく分からない程度のもの」だけで、「想像していたよりもかなーりいい良い状態でした♪」とのこと。

中古パソコンもありですね!


モバイルパソコンの選び方

写真
モバイルパソコンの選び方(わかったブログ)

そして次もまたレッツ派。
しかも、ノートを“メインPC”として自宅でも外出時もがっちり使っている人。
自分も動画編集用途で昨年VAIOのデスクトップを買うまで、「ノートパソコン一台派」だったので、この記事には非常に共感します。

パソコンを自宅と仕事場、屋外などで複数使い分けしてしまうと、必要なファイルやメールがどこにあるかが分かりにくい。手帳やメモの話と同じだ。

各パソコンのデーター同期する方法は在るかもしれない。(ファイルサーバーを立ち上げる?)
しかし、それなら一台のパソコンに集約したほうがシンプルだ。

そして、ご自身の「Let's Note Tシリーズ」のレビューを混ぜつつ、モバイルパソコンをどう選べばいいか、管理人なりの考えが整理されている。

DVDは外付けで十分だと思う。 いつも必要なDVDは、持ち歩くよりもハードディスクに丸ごとコピーした方が便利だし。

ここにきて、シンプルな軽量モデルが続々登場しているノートパソコン。
特にモバイル用途でも使うパソコンを探す人は、用途を考え、条件のプライオリティをしっかり定めて購入検討する必要がありますね。


液晶が美しい東芝Qosmio(コスミオ)

写真
東芝Qosmio(コスミオ)新旧スペック比較と写真(チビアユドットコム)

こちらは、昨年12月に「東芝Qosmio(コスミオ)」を買った方のレビューです。
秋冬モデル、春モデル、夏モデルと、同じシリーズで続々登場するパソコン。いつが買い時が悩みますよね。

この記事には、新旧スペック比較もあります。

新旧、スペックの大きな違いはメモリとハードディスクの増量です。もともと、WinVista搭載でメモリ1GBでは少なく、2GBは必要と言われていたので、この辺り改善されたことは、これから買われる方には良いと思います。メモリを増やす場合、わたしのPCは単純に1GB増やせばいいのかな、と思っていたのですが500MBが2個入っているので、1GBを2つ追加で購入しなくてはならないようです。

最近のVISTAマシンは、最初から快適に動くだけのメモリ(1GB)を積んでますが、それでもやはり「重い」と感じるみたいです。
機種にもよりますが、512MBのメモリ増設ならそんなコストかけずにできる場合もあるので、店員さんにも相談して(同一サイズのメモリ組み合わせのほうが・・・とかいろいろあるので)、「メモリ増設」前提で買ってもいい気がします。

ただ初期段階でどんな組み合わせでメモリが入っているのか、空きスロットがあるのかなど、公式サイトや、こうした実際に買った人のレビューで確認しておいたほうがいいですね。

CDやDVDの挿入部分は手前についています。この点も気に入っています。ノートパソコンのまわりに何も置いていなければ気にならないと思うのですが、横にモノを置くと(外付けのハードディスクや無線LANなど)使いづらいんですよね。

CD・DVDの挿入部分がサイドだと、限られたスペースで作業しないといけないモバイル時にもちょい苦労するんですよね。

最後にくすっと笑ってしまったのがここでした。

DELLの方は、本来あるはずの音が聞こえなかったりすることもあります。

(なんの音なんだ!?)


直販サイトで「NEC LaVie G」購入

写真
NEC LaVie G 使用体験レポ。(RouxRil)

到着から、各部の写真まで、いくつもの記事に分けてレポートを書かれています。

メモリを2GBにしたのと、ハードを160GBにした以外は特に何もこだわっていません。ただ、注文画面を進めて行くと、いろいろ追加で購入できるようだったので、ついつい購入してしまったことを思い出しました。

直販サイトだと、注文時にスペックや一部デザインをカスタマイズすることができるものも多く、これが時に危険なんですよね。「せっかくだから」とついスペックアップしちゃったりして。

わたしはとてもよいこなので、 パソコン本体を見るより先に、箱の中にはいっている 「スタートシート」を探しました。

よいこです。
つい気が急いて飛ばしちゃうんですが、ちゃんと見ておかないといけないこと、いくつも書かれていたりします。


ノートパソコンを動画でレビュー!

写真
VAIOtypeT TZのプレミアムカーボンの光具合 (動画) (*^_^*)(ふろすです。ほぼ島根とソニーの話題です。)

購入したのは約1年前になるのですが、「動画で」人に見せたくなってしまう、「VAIOtypeT TZのプレミアムカーボンの光具合」です。見たら納得。これは動画にしたいかも。

キレイです。(*^_^*)

確かに~!

プレミアムカーボンも鏡面キーボードもキレイです。(*^_^*)

ほんとに~!

ちなみに、過去自分が読んだパソコンのレビューでも、ここまで長くて、ここまで写真を大量掲載してるのは他になかったんじゃないか!!??という記事はこれです。

新VAIO typeT TZ≪開梱編≫ 動画付き(ふろすです。ほぼ島根とソニーの話題です。)

では。さっそく。(*^_^*) それにしても、佐川急便さんが届けてくれたVAIO type T(VGN-TZ90S) 、箱を持ったときに異常に軽くて、「もしかして中身がないかも」と疑ったくらい、軽かったです。

ちょうど1年前の出来事なんですね。
いやー、今読んでも、管理人のワクワク感が伝わってきます。

欲しくなっちゃいますね、新しいノートパソコン♪


+++


●パソコンに関するレビュー

↑ リニューアルにともない、トップカテゴリをクリックすると、関連するサブカテゴリの全トラックバックが表示されるようになりました(詳細はこちら

トラックバック

この記事へのトラックバック一覧

ネット産直にはどんなパソコンが必要か?

稼ぐネット産直記事一覧 前記事[ ネット産直の欠点 ]-[ あなたはBフレッツですか?ISDNですか? ]次記事 さて、本日から実際に... from 稼ぐネット産直 at 08/06/05

ノートパソコン HP Pavillion Notebook PC DV6200/CT レビュー:XP化でサクサク快適

HP Pavillion DV6200。先日お亡くなりになったウチの資料作成・データ打ち込み用ノートパソコンで、追悼記念としての今さらながらのレビューです... from MonoLover at 08/06/16

レビューカテゴリ


レビューマイスター ブログ新着記事

写真日本のどこかで今日も、“レビューマイスター”がデジカメ構えて真剣レビュー中!!!
(レビューマイスターとは?)

RSS 全レビューマイスターの新着記事RSS

ブロガーのためのデジカメスキルアップ講座

瀬川陣一氏「ブログに掲載する写真をもっと上手に撮りたい」「小物などの撮影テクニックを知りたい!」「簡単な写真編集方法を知りたい」そんなブロガーのための特別講座です。

RSS MONO-PORTALの新着記事RSS
RSS 外部ブログの新着レビュー記事RSS

My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google

Powered by Movable Type Ver.3.36