9月は防災月間~非常時グッズを日常生活でも体験!

投稿 2008年09月17日 by 和田 | トラックバック (2) |

写真「災害は忘れた頃に・・・」なんて言葉がありますが、大地震・洪水と続き、忘れたくても忘れられないのが日本の現状です。

ところで防災グッズの準備・点検は定期的にしてますか?


いざという時に家族全員でちゃんと使えなくては意味がありません。有無の確認だけではなく、実際に使ってみる体験が必要かもしれません。

  • 夕食代わりに、古くなった非常食を家族で食べてみる
  • 一晩、電気を使わず懐中電灯やラジオだけで過ごす
  • 非常用トイレを試してみる

などなど。

実際に「電気がない」「トイレの水を流せない」「物資不足」を前提とした生活を一日だけでも体験してみると、備蓄物が本当に足りているのか、暗闇の中でも安全に家の中を移動するため何を改善できるか・・・など、新しいアイディアも生まれてくるでしょう。

なかなか使う機会のないものは、レビューを参考にしてみましょう。
世の中には「非常食」専門レビューブログまであるんですから!


自衛隊向けミリメシからうどんまで~防災非常食ブログ

写真
●防災非常食ブログ

まずはここ、必見!です。

自衛隊向けに開発された「サバイバル弁当」から「うどん缶」まで、実際に食べてレビューしている、まさに“異色”の防災非常食専門ブログです。

管理人はこう問いかけています。


その非常食美味しいですか?


「なにか災害があっても、翌日には大量に食料も水も届いているし問題ないよ」

という方もいるでしょう。
確かに日本の災害発生時の支援体制は非常に進んでいます。

ただそれで油断していては危険です。
広域かつ首都圏を含む大災害の時、本当に救援物資が速やかに自分の手元に届くのでしょうか?

仮に無駄になったとしても、備えは必要です。

水とカンパンだけでは足りないかもしれません。
こんなブログも参考にしながら、数日間の“災害時レシピ”を考えてみてもいいでしょう。

ラジオとライト、そして携帯充電までが「手回し」でできる

写真
●ソニー非常用手回し充電ラジオ ICF-B01 (1):MONO-PORTALさまからの当選賞品、提供はJoshin web(上新電機)様、ありがとうございます。さっそくレポートさせていただきます!(ふろすです。ほぼ島根とソニーの話題です)

ちょっと懐かしい記事をひっぱりだしちゃいましたが、2年前のMONO-PORTALの企画で当選した方のレビューです。

私もこれ一台持っていますが、
手回し充電できるラジオ兼ライト、そして携帯充電もできるというすぐれものです。

最初の記事では、大量の写真で細部まで紹介されているのですが、ぜひ見てほしいのは次の記事です。

レバーを回し始めるとすぐ緑のランプが点灯するのがわかります。

一応、充電インジケーターが緑に転倒した状態で一分間回すと、AMラジオなら約1時間、ライトなら15分持つようです。

1分まわしてラジオ1時間。
実際に使ってみるとわかるのですが、そんな大変ではないです。

自分の力だけで(?)ラジオが聞けるというのはちょっと楽しい経験だったりもします。

電池を入れて普通に使うこともできるので、
非常用としてだけでなく、普段からリビングや寝室などで使っておいて、いざという時にはそれを持ち出すというのもいいでしょう。

電池切れを心配しながらちょびちょび使う必要がないのはいいですよね。

防犯に役立つ強力なライト

写真
●RAYS VISION L-6T:懐中電灯として使えるタクティカルライト(タケノコmaxのパソコンでオーディオ)

これは「防災」ではなく「防犯」用商品のレビュー記事ですが、備えという点では一緒なのでご紹介しましょう。

しかしブザーだけでは何となく不安なので,もう少し護身用に使えそうなものを探した。スタンガン付LEDライトなどが真っ先に思いついたが,護身用とはいえ武器としての性質が強いスタンガンを携帯するのはやはり躊躇する。

ということで管理人が見つけたのが、フラッシュライトやタクティカルライトと呼ばれる懐中電灯。
強力な光で、危害を加えようとしている相手の目をくらませ、その間に逃げるというものだそうです。こんなのあるんですね。全く知りませんでした。

お手頃価格で購入でき、かつ日常でも使いやすい製品を調べ、実際に使ってみての感想も詳細に書いてくれていますので、興味ある人にはかなり参考になるでしょう。

物騒な世の中だからソーラーパワーで自宅を守る!

写真
●ソーラーパワーLEDセンサーライト(レビュログ☆リターンズ)

「多様な装備で要塞化しつつ」あるという管理人自宅に新たに登場したのが、ベランダや庭などにとりつける防犯ライトです。

人感センサー探知感度、照射時間、光量探知感度がダイヤルで設定できるので、夜間だけセンサーを働かせるとか、長時間照射するなど用途に応じて使い分けOK。

防滴型なので、直接雨がかからないのなら濡れても大丈夫。

ちょっとびっくりしたのですが、ソーラーパネルで防滴型で、一個当たり3,000円以下で買えちゃうものがあるんですね! あまり費用のかかる防災・防犯策だと躊躇しちゃいますが、このくらいなら、まさに保険として安いものです。

次は防毒マスクでも買っとくかな。 いや冗談抜きで。

ほんとに買いそうな・・・その際にはレビューを楽しみにしてます!

もう一歩進んだ「防犯」で家族を守ろう

写真
●戸じまりくん(わらしべ暮らしのブログ)

外出時に家の戸じまりをするのは当然のこと。
でも「あとひと手間」かけることで、泥棒に嫌がられる家にすることができます。

「戸じまりくん」は、サッシ内側の上下に手で取り付ける窓用の防犯補助鍵です。 これを内側から外さない限り、例えば窓ガラスを割られて中央の鍵を開けられたとしても上下に取り付けられた「戸じまりくん」がサッシを固定しているため窓は開きません。

とても簡単にとりつけられ、
使い方も簡単みたいです。

これで侵入者を100%防げる・・・とはいえないかもしれませんが、もしも私が泥棒なら、こんな面倒な補助鍵をつけている部屋は狙わないかなぁ~と思います。

↑ここ重要ですよね。
先に紹介したセンサーライトもそうですが、「この家は防犯意識が強い」と思わせることも大切ですし、こうしたものをとりつけることで、常に防犯意識を家族が持ち続けることも重要だと思いました。


+++


他にも、いろいろな防災・防犯グッズのレビューが寄せられています。
詳しくはこちらをご覧ください。

●防災・セキュリティグッズに関するレビュー

他にも関連レビューを書いている方がいらっしゃいましたら、ぜひトラックバックしてみてください。

トラックバック

この記事へのトラックバック一覧

ホリカフーズのレスキューフーズ・カレーライスは美味しい!(1)

先日試したミリメシがよかったので、今回はレスキューフーズを試してみました。 作り方などはミリメシとまったく同じですが、レスキューフーズにはお味噌汁が入... from 夢子ブログ at 08/09/18

ホリカフーズのレスキューフーズ・カレーライスは美味しい!(2)

前ページからの続きです。 カレー、ごはん、味噌汁が温まりました。 味噌汁は缶に入っていますので、かなり熱くなります。 味噌汁を取り出すまでは軍... from 夢子ブログ at 08/09/18

レビューカテゴリ


レビューマイスター ブログ新着記事

写真日本のどこかで今日も、“レビューマイスター”がデジカメ構えて真剣レビュー中!!!
(レビューマイスターとは?)

RSS 全レビューマイスターの新着記事RSS

ブロガーのためのデジカメスキルアップ講座

瀬川陣一氏「ブログに掲載する写真をもっと上手に撮りたい」「小物などの撮影テクニックを知りたい!」「簡単な写真編集方法を知りたい」そんなブロガーのための特別講座です。

RSS MONO-PORTALの新着記事RSS
RSS 外部ブログの新着レビュー記事RSS

My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google

Powered by Movable Type Ver.3.36